画像1画像2画像3

鈴木舞プロフィール

鈴木舞

 

桐朋女子高等学校音楽科を卒業し、桐朋学園大学音楽学部を経てパリ市立音楽院最上級コースを終了。在学中に教授からのアシスタントの依頼を受け、数々の子供達を教える。

 

ドイツ、フランス、スイスなどの数多くの国際音楽祭に優秀者として出演し、2011春にはヴェルサイユ音楽院にて審査員満場一致の一番で入学をし、Mois Moliere音楽祭にてリサイタルを行う。
またフランスおよび日本で多くの名指揮者たちのもとオーケストラとして共演。

 

クラシック音楽コンクール全国大会の部入選
全日本学生音楽コンクール入選
洗足学園ジュニアコンクール1位

 

これまでにヴァイオリンを中山言成、鈴木亜久里、篠崎功子、海野義男、オリビエ・シャルリエ、ピエール・アモイヤル、アレキサンドル・ブルシロフスキー、室内楽をエリック・ル サージュ、ポール・メイヤー、デオドール・パラスキヴェスコ各氏に師事。

 

弦楽指導者協会正会員、優秀指導者として表彰される。

 

読売交響楽団にエキストラ楽員として参加。

 

生徒を朝日テレビ「題名のない音楽会」にて、葉加瀬太郎氏、高嶋ちさ子氏と共演させる。

 

現在アーティストのライブサポート、レコーディング、ドラマのエキストラ演奏、オーケストラ、ライブ等、幅広いジャンルで活躍する傍ら、音楽教室にて後進の指導を行っている。

 

ブログ

 

ブログをやっております。バイオリンの生徒さんの事、
日々のバイオリン生活や、演奏について考えていることを、綴っております。

 

鈴木舞ブログ

 


鈴木舞プロフィール 生徒のコンクール歴 体験レッスン レッスン料金 お問い合わせ